123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
PROFILE
RECENT COMMENTS
LINKS



とにかくLOVEが原動力! tama☆chang a.k.a. ☆tammy☆の お気に召すままLOVE日記☆
<< 【タマ姫伝説】節目の禊旅★七日目【その3-飛鳥】 | main | 【タマ姫伝説】節目の禊旅★最終日【その2-〇〇】 >>
【タマ姫伝説】節目の禊旅★最終日【その1-堺】


いやはやいやはや。。。


台風が去ったと思ったら、
なんだか雨が大変でしたわね。


しかも、前回の日記書き終えた直後くらいに、
関東では地震がありましたわよ。

なかなかすぐ近所が震度5弱??



防災袋の用意しとこ!!
なんて書いた直後でしたので、うそーーーん!!!

でした。。


自然はナメちゃいけませんよね、やはり。

ほんとに防災袋用意しとこ!!!



雨といへば、
この書いている旅の期間はまだ梅雨時期でしたけども(長すぎ 笑)、


秋の長雨が去ったあと、
もう、アタクシの周辺では、

キンモクセイのかほりが漂っております・・・♪


ん〜〜♪たまらんッ♪♪


季節の変わり目って、どの季節もドキドキしちゃうタイプなアタクシ、
このキンモクセイの時期ってのはかなりキますよね・・・♪

はぁ〜・・・って、


わけもなく切なくなるものです。。。



そこへきてこの旅日記も最終日ですか。。
そうです、とうとうこの旅日記の八日目が最終日となりましたのよ。。。



実際の旅からこの日記を書いている間にも、
アタクシの周りではいろーーんなことがありましたのだけど、、


そらそうよね!!
こんだけタラタラ書いてるのですものあは(笑)

この旅日記が書き終わったら、少しずつまた書いていきますので♪




では、いきます。



禊となるのか?!?!タマ姫伝説最終日★6月21日(日)!!



まずは朝のよもぎたんから♪



いつでも遊びたいモード全開のよもたんも、
朝方はお布団に来てくれて、ムホムホすりすりしてましたものねー♪

きゃわゆかったなぁ〜〜♪♪♪


そしてこの日はね、さすがに最終日ですし、
本拠地である大阪は堺の街を俳諧することに♪

この旅ではとにかくそこらじゅう動き回っていたので、

お土産買ったりなど、
いわゆる旅っぽいことぜんぜん出来ておりませんので(笑)



ハイきました、写メの強要(笑)

先にポーズ決めて待ってましたね(笑)


強要って言葉はつよすぎるかな?
要請?要望?催促?おねだり?

おねだり(笑)


こちらは『さかい利昌の杜』といふ、堺市の名産品や著名人、
文化遺産や土地建物などを紹介する最近出来たっぽい観光スポット??

堺の皆さんも行ったことが無いとのことで寄ってみました♪

利 = 千利休
晶 = 与謝野晶子

堺を代表する有名人とのことで名づけられた様子♪


が、紹介するのがメインでお買い物って感じでもなかったので、
堺モノを集めて販売しているアンテナショップ的なところへ移動♪

山盛りお買い物しましたぁ〜♪


中でもアガるのはこれら!!!

iPhoneImage.png

堺といったらハ・モ・ノ♪

調理をしている知り合いも、堺に行ったと言ったら、
お♪包丁じゃん!

ていふくらい、
堺の刃物は伝統技法としても歴史が深く、とっても優れもの♪

小っちゃいやぁつですけど、ハサミを2種類買っちゃいました♪
大っきな裁ちばさみ欲しいなぁ〜♪

高いなぁ〜〜〜。。。。



こちらもかなりアガるぅ〜ッ!!!

堺といったら◯・◯・◯♪
と言われるような堺モノを描いた手ぬぐい、2種類もゲット!!!

もち仁徳天皇陵も描かれているし、刃物とか、灯台とか、ザビエルとか、
たくさん描かれております♪♪


てか広げて撮れって撮れって感じ?

かな?(笑)



堺ってね、この手ぬぐいの生地、和晒ていふ織物の産地でもあるのだけど、
この手ぬぐいの色の染め方ね、注染ていふ技法なの。

そのカラフルな染め方も、堺が発祥の地なのですって♪♪

堺といったらチュ・ウ・セン♪♪

なのね??
アタクシ知らなんだわよ〜ッ♪


てことは、
世の中の『ゆかた』に色が付いたのは堺のおかげってことになるのかな???

堺!!素晴らしいだないか!!



そろそろお昼時間、おなかへったねー、

と、ふーちゃんが気になっていたといふラーメン屋さんへ♪



ウマウマでおいちーーーかったッ♪♪

お店の名前とか、ちぃとも覚えてないけど。。(汗)


ラーメンで腹パンになった後、ちぃとイップクお茶をしに♪
俺たちのアジトやねん、といって連れてってくれました♪



昔ながらの喫茶店て感じのスイス♪
とても良いッ♪

てか、あのー、

ここってアレでしょ??

あのPVに出てくる、ふーちゃんとぴーちゃんがチュウする、
あの喫茶店でしょでしょ???

してないか(笑)

しそうになる?か(笑)



じつはアタクシね、その時はPVあんまり覚えてなくて…

恐らくそうだよね?
って、帰ってから確認しました(笑)

そうよね??

聞きづらかったのよ。。
2人も何も言ってくれないんだもん。。


ん?ふーちゃん写真、なんかヘン?
気のせい、気のせい、っと。。。。



ほんっと仲良しですわよね〜、お2人♪

常にジャレています♪
ふふふ♪



ナオたん♪パッフェを頬張っておられる♪
良い食べっぷり!!きゃわゆす!!

女の子でモリモリ食べるのって、きゃわゆいですよね♪♪


んー、人にもよるか。
アタクシだったら、、、、ちょ、そのへんで。


つって普通に止められるわ。

いーもーん。
独りの時に食べるから♪


んー、そもそも女の子、ではないか厚かましい(笑)



ふーちゃん、なんかヘン?

よね(笑)

なんだか、ふーちゃんの中で流行ってたみたいなのですよ、
鏡を見ながら練習したとかってゆー変顔。

で、なにかっちゃーその顔で写ってまして、(子供かッ )
だいぶ避けて載せてましたわよ(困)


本人はね、ぜんぜん載せてええよ?とのことなのですけど、
なんとなく気使って、ギリぼかしてみた、ら、

こんな事になったった(笑)


本当はアタクシ的にはそれら全部を載せたいくらいですが、、
ほぼ放送禁止にしときまーす(笑)



ほいでね、ほいでね、
アジトにお邪魔した後は、堺市博物館へ行きました♪


さかい利晶の杜で手にしたパンフレットに、おや?
と思われるモノを発見しまして。

これまたぴーちゃんが発見してくれたのですけども♪



おや??

でしょ????


そうですよ、これは、この高貴なお顔は、他にありません、
あの、アタクシの愛するせんとくん、なハズなのですけどー??


でも御名前がね、
『サカイタケルくん』

なにこれまぢか!!

なんでなんで?!?!

気になる!!!


と、堺のショップでアタクシがムヒョムヒョお買い物している間に、
ふーちゃんが調べてくれまして♪

どうやら堺市博物館に行けば彼のグッズがあるらしい、と。


行きましょう!!



堺市博物館といへば、
仁徳天皇陵のある大仙公園内にありますのよ。


ぜひぜひ行きましょう!!!!!!!


イップクを済ませ、向かいまして♪

着いてみたらね、さっそくお出迎え!!



きゃは〜〜ッ♪
たまらんッ♪♪♪

鎧姿もちょーキュート♪♪(笑)



ふーちゃんも、お気にのドラちゃん缶で同じポーズ♪(笑)

この頃のふーちゃんお気にでしょ、
ドラちゃん缶と、写メおねだりと、変顔(笑)


しかし気になるのは、そうですよ。
せんとくん以外には考えられない彼、いったいどーゆーこと???

と、調べましたらね、


せんとくんの産みの親、ヤブウチさんが堺市の出身とかで、
描いてもらった様子♪


しかも堺市のキャラクターてのではなく、
あくまでも堺市博物館のキャラクターみたいです♪


いや〜、まぢでグッジョブ堺市博物館!!


サカイタケルくんってゆーネーミングも抜群なのよー♪

ヤマトタケル風でしょ?


でもね、このタケルって御名前はね、
武勇に優れた人物ってことで名付けらる御名前なのでして、

古事記では、

九州の武勇に優れた人物、熊襲建(クマソタケル)とか、
出雲の武勇に優れた人物、出雲建(イズモタケル)が出てきますの。


ヤマトタケルは本名は小碓尊(おうすのみこと)といふ名なのですけども、


九州平定の際、クマソタケルが倒れ際に、

あなたは強い!!
ヤマトタケルといふ名を捧げるので、これからはそれを名乗ってちょ!

と、言われたとかで、
それから大和の武勇に優れた人物として倭建(ヤマトタケル)

と呼ばれるようになった、とか。


なのでサカイタケルくんは、ヤマトタケル風といふよりは、
堺の武勇に優れた人物、堺建くん!!

といふ事になるのです!!


なんて、勝手にサカイタケルくんのネーミングについて解説してみました♪

作者の意図とかはぜんっぜん存じませんが(笑)


ではでは、博物館へ入りましょう♪
まずは見学してから、グッズは最後に買いましょね!!!



入り口に、サビエル系異国人の顔はめ。

似合う(笑)

堺は横浜とか神戸のような、
そして、それらよりももっと古くから貿易が盛んな港町♪


なので異国文化も早かったし、
技術の発達も早かったのだと思われます♪

(タミー見解より)


実際の航空写真!!!



コチラは堺市の上空、百舌鳥古墳群ね♪

ミエナイと思いますけど、このたくさん書いてある白字、
これらすべてが古墳です♪


すげーーーーい!!

で、真ん中のひときわ大きな前方後円墳が、
世界一大きな陵墓・仁徳天皇陵♪


不思議すぎる〜♪
なんでこんなデカいの作れたのだぁ〜!!

たまらん♪♪



で、こちらがお隣の羽曳野市辺りの古市古墳群♪

ミドルサイズで日本武尊白鳥陵もありますし、
一番大きなのは応神天皇陵ですね♪


応神天皇といへば、
神功皇后の皇子・誉田別尊(ほむたわけのみこと)です♪

前に行ったとこかしらね?




そしてこちら、フジワラタケルくん♪



構えからして武勇に優れている、様子?

ん?どう?



こちらナヲビメと、メズラシタケルくんもいらしました♪

ナヲビメは兵士に扮して身を隠しているのかしら??

メズラシタケルくんも、
そりゃー珍しい激レアみたいなモンなので、



さっそく撮影会♪

ふふふ♪
やっぱり仲良しだわね〜♪

て、二人とも前後ろ反対に鎧つけちゃってるのですけど、ねぇ〜(笑)



ここ堺市博物館ってばね、
ミニミニシアターで古墳の紹介したり、鎧の体験出来たり、

なかなか楽しい博物館でしたわ!!!


堺の歴史を知るためにはとってもオススメです♪



そして、念願のぉ〜??



サカイタケルくんグッズ!!!
きゃはは!!

ガッッッッサリ大人買い♪♪♪

きゃは〜〜〜〜!!!


この日の博物館の売り上げは、
多摩人の爆買いにより、伝説と化すのでは??

ってくらい買いましたわ♪

っていっても、とてもお安いのですよ。
大丈夫?ってくらい。

出します出します、堺のために使って下さい、って感じ♪


堺市博物館がもっと楽しくなったり、
これからもずっと長く続けられるように、

ってゆーためならいつでも爆買いしに行きますよ♪


そして、サカイタケルくん東征のお手伝いでも出来たら幸いですわ♪


必要とあらば、海でも山でも人間でも、
人身御供となって荒れた地を鎮めますので♪


え?


タマ姫伝説って、そゆこと??

多摩姫伝説??え?

は?



つって(笑)



一旦区切ります!(笑)




つづく♪



 
| ★LOVEライフ | 10:15 | comments(0) |
0
    スポンサーサイト
    | - | 10:15 | - |
    0